更新日:2021年10月8日

待望の赤ちゃん誕生の瞬間は、かけがえのない一生の思い出。十月十日の妊娠・出産を乗り越え、ようやく赤ちゃんに会えたときは感動もひとしおでしょう。

近年、かわいい我が子が無事に生まれてきてくれた感謝の気持ちや感動を、記念品として残しておきたいという方が増えてきています。そこで今回は、出産の記念品や、生まれてきてくれた赤ちゃんへの贈り物におすすめのアイテムをご紹介します。

ママとパパから……我が子に贈る初めてのプレゼント

パパママ赤ちゃん

 

初めての出産はもちろん何度目かの出産だとしても、産後は何かと慌ただしくなります。新生児を育てながら育児環境を整えたり家事をこなしたりするのは、想像以上に大変なものです。そうして忙しくすごしている間に赤ちゃんはどんどん大きくなり、貴重な新生児期はあっという間に過ぎてしまいます。

赤ちゃんは生後1カ月で身長は平均で5cm、体重は平均で1kgほど増え、見た目も大きく成長します。そのため、後になって「なにか記念品を残しておけばよかった」と後悔するケースも多いといいます。成長してから後悔しないためにも、赤ちゃんが生まれてきてくれた感動を、記念品やメモリアルグッズとして残しておくのがおすすめです。

周りからプレゼントしてもらうのもいいですが、誕生の記念品は両親から赤ちゃんに贈る初めてのプレゼントにしてみてはいかがでしょうか。2人で選んで贈ることで家族みんなの思い出の品になるうえに、記念品を通していつでもそのときの感動を思い出せるようになります。

赤ちゃんが成長したときに、記念品を見ながら一緒に思い出を振り返れば、よりリアルに当時の両親の気持ちが伝わるでしょう。

出産の記念品におすすめのギフト6選

赤ちゃんへのプレゼント

大切な我が子に贈る初めてのプレゼント。出産の記念になるアイテムはたくさん種類がありますが、より思い出に残るようなこだわった品物を選びたいですよね。こちらでは、出産・出生の記念品に最適なメモリアルグッズをいくつかご紹介します。

バースデーボード

名前や誕生日、生まれた時間、出生時の身長・体重などを刻み、バースデーボードにしてみてはいかがでしょうか。壁や棚に場所を取らず飾っておけるため、いつでも当時を振り返ることができます。さらに、誕生時の気持ちや名前に込めた思いなどを刻んでおけば、子どもが成長して文字が読めるようになったときに、自分の出生時の両親の気持ちや名前に込められた思いが伝わるでしょう。

フォトフレーム

MAGフォトフレーム時計ベビー

飾っておける出産記念品の代表格ともいえるフォトフレームは、現在も根強い人気を誇っています。なかには写真だけでなく、生まれたての小さな手形・足形を残しておけるフォトフレームなどもあり、人気を集めています。赤ちゃんとパパ・ママが写っている写真をチョイスすればいい思い出になり、子どもが成長して見返したときに話も大いに盛り上がるでしょう。

ウェイトドール

赤ちゃんの出生体重と同じ重さで作られたウェイトドールは、結婚式で両親に贈る定番のギフトですが、出産記念品としてもおすすめです。欧米では、ウェイトドールを生まれて初めてのお友達として赤ちゃんに贈る習慣があるといいます。テディベア型のウェイトベアが有名ですが、人気キャラクターをモチーフにしたウェイトドールもあります。

名入れ時計

赤ちゃんの名前や誕生日を入れた名入れ時計もまた、出産の記念品に最適なアイテムといえるでしょう。時計のような実用的なアイテムをメモリアルグッズとして残せば、置き場所にも困らず、毎日目にしながら当時の気持ちを思い出すことができます。

名入れ時計のなかには、時計の文字盤に好きな文字を入れられるものや、フォトフレームがついているものなどがあります。アイデア次第で、世界にひとつだけのこだわりの記念品が制作可能です。また、時計は「時を刻む」ものであるため、大切な我が子の誕生に対する初めてのプレゼントにぴったりのアイテムといえるでしょう。

胎毛筆

生まれてすぐの赤ちゃんの髪の毛は胎毛と呼ばれており、毛先が非常に繊細です。初めてカットしたときの赤ちゃんの髪の毛を使い、胎毛筆を作って記念品にする方法もあります。胎毛筆は、一度でも髪の毛をカットしてしまうと作れないため、一生に一度しか作れない貴重な記念品になるでしょう。

手紙

赤ちゃんが生まれた瞬間の感動やそのときの気持ちを手紙に書いて、記念品として残す方法もあります。どんな気持ちで誕生を待ちわびていたのか、生まれたときどんな気持ちだったのかを文字に残しておきましょう。子どもが20歳になったときや結婚したときに、プレゼントとして渡すのもおすすめです。便箋(びんせん)の劣化が心配なときは、木製のボードに直筆をレーザー刻印できるメモリアルグッズなどもあります。

MAGの名入れ時計とは?

MAGの名入れ時計

 

MAGの名入れ時計は、大切な人への贈り物にぴったりのアイテムです。おしゃれで高級感があり、実用性も兼ね備えているため、出産・赤ちゃんへの記念品として多くの人に選ばれています。

MAGの名入れ時計は、ガラス振り子時計・ガラス置時計・キャンバスクロック・アクリルクロック・フォトフレーム時計の5種類の形状があります。形状を決めてから、お客様の用途に合わせたデザイン・刻印する名前・メッセージなどをお選びください。

MAGフォトフレーム時計使用イメージ

出産の記念品として特におすすめなのが、名入れフォトフレーム時計です。名入れフォトフレーム時計は、開発者の実体験をもとに制作されました。SNSで人気の「ましかく写真」が入れられるようになっていたり、文字盤には誕生日ごとに異なる誕生石のラインストーンが飾られていたり、嬉しい工夫がされています。

2021年7月からは、フォトフレーム時計の木製スタンドに名前の刻印サービスが開始されました。まさに「あったらいいな」が形になった、出産の記念品をお探しの方に自信をもっておすすめできる仕上がりになっています。

まとめ

出産の記念品や、生まれてきた赤ちゃんに贈る初めてのプレゼントに最適なアイテムについてご紹介しました。MAGの名入れ時計は、「大切な人へ大切な想いを込めて刻んでほしい幸せを願って」お作りいただける世界にひとつだけの贈り物です。赤ちゃんの誕生など、一生の思い出になる特別な記念日には、いつもと違う特別なプレゼントを贈ってみてはいかがでしょうか。

 

NOASHOPからのお知らせ

・あわせて読みたい!NOASHOPの「お役立ちコラム」

健康な赤ちゃん
やっぱり必要?【温湿度計】で赤ちゃんが快適に過ごせるお部屋づくり

一覧に戻る

CONTACT

クレジットカード、代金引換、がご利用になれます。詳しくはご利用ガイドをご利用ください。
ご注文日から通常2営業日で発送いたします。
送料:全国一律550円(沖縄は1,100円)
税込5,000円以上お買い上げで送料無料

*名入れ時計は除きます。
*ご注文の混雑状況によって、多少前後する場合がございます。詳しくはご利用ガイドをご利用ください。
商品の品質につきましては、万全を期しておりますが、万一不良・破損などがございましたら、商品到着後7日以内にお知らせください。
詳しくは返品・交換についてをご利用ください。
メール
noashop@mag-clock.co.jp
TEL
03-3841-9507
(平日 10:00〜16:00)
メールの返信につきましては、2営業日以内にさせていただいております。
時計専門店「NOASHOP」(ノア精密株式会社) 111-0042 東京都台東区寿1-6-7ユーハイツ伸光3F
電話番号
03-3841-9507
メール
noashop@mag-clock.co.jp
営業時間
         
10:00-16:00
定休日
土・日・祝祭日
      
コーポレートサイト
https://www.mag-clock.co.jp/
  
2021年10月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
が定休日です。
2021年11月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
が定休日です。